ホーム > まちむら交流きこう事業紹介トップ > 滞在型市民農園

alt

滞在型市民農園

全国各地にある滞在型市民農園をご紹介いたします。

 1993年に長野県の「坊主山クラインガルテン」と兵庫県の「フロイデン八千代」が開設して以来、それらをモデルとして全国各地に約70カ所近くの滞在型市民農園が開設しています。
 開設・運営面でみると、公設民営のものが多く、近年、民設民営による滞在型市民農園の開設例も見られます。
 都道府県別でみると、長野県が最も多く、次いで兵庫県の順となっています。
 利用形態からみると、大都市から100㎞圏内に立地する滞在型市民農園では家族主体での週末利用、200㎞圏内では夫婦主体での長期滞在の傾向が見られます。
 年齢では、50代60代のシニア層の方々の利用が多くみられます。
 施設面では、全国平均値として、農園面積100㎡/30坪、ラウベ(小屋)面積42㎡/12坪、年間利用料金40万円となっています。
 滞在型市民農園の利用に際しては、地域住民と積極的な交流、年間活動プログラムへの参加、公益部分の共同作業への参加、善良な農園の維持管理、利用規定の厳守などの利用資格(要件)を満たすことが必要となります。
 各滞在型市民農園により利用資格(要件)の内容が異なるので、ホームページ等で公表してる各種情報をチェックするとともに、実際に複数の滞在型市民農園を訪問し、管理運営者や農園利用者の方々からいろいろなお話を聞き、候補を絞り込むことが大切かと思われます。
 募集・現地説明会等の詳細については、各滞在型市民農園の開設・運営主体にお問い合わせください。(以下の掲載リストの写真をクリックすると各滞在型市民農園のホームページにリンクするようになっています/20160316更新)


北海道エリア

栗沢クラインガルテン(北海道岩見沢市)

【開設時期】1998年~
【開設主体】岩見沢市
【運営主体】NPO法人くりさわプロモーションクラブ
【施設概要】滞在型×27区画/棟
【利用料金】24万円/年(農園100㎡_ラウベ21㎡)

交流体験農園なつみの里(北海道秩父別町)

【開設時期】2005年~
【開設運営】秩父別町
【運営運営】秩父別町
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】23~25万円/年(農園100~200㎡_ラウベ38㎡)

東北エリア

不動尊クラインガルテン(宮城県丸森町)

【開設時期】2000年~
【開設主体】丸森町
【運営主体】丸森町不動尊市民農園管理組合 
【施設概要】滞在型×18区画/棟 
【利用料金】36万円/年(農園150㎡_ラウベ43㎡)

筆甫クラインガルテン(宮城県丸森町)

【開設時期】2005年~
【開設主体】丸森町
【運営主体】筆甫体験農園管理組合 
【施設概要】滞在型×8区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園150㎡_ラウベ51㎡)

クラインガルテン下郷(福島県下郷町)

【開設時期】2010年~
【開設主体】下郷町
【運営主体】下郷町 
【施設概要】滞在型×30区画/棟
【利用料金】40万円/年(農園200㎡_ラウベ30㎡)

関東エリア

笠間クラインガルテン(茨城県笠間市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】笠間市
【運営主体】茨城中央農業協同組合 
【施設概要】滞在型×50区画/棟
【利用料金】40万円/年(農園100㎡_ラウベ37㎡)

クラインガルテン八千代(茨城県八千代町)

【開設時期】2004年~
【開設主体】八千代町
【運営主体】財団法人八千代ふるさと公社
【施設概要】滞在型×20区画/棟 
【利用料金】40万円/年(農園100㎡_ラウベ44㎡)

クラインガルテンやんば(群馬県長野原町)

【開設時期】2014年~
【開設主体】長野原町
【運営主体】長野原町
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】48万円/年(農園78~160㎡_ラウベ65㎡)

クラインガルテン栗源(千葉県香取市)

【開設時期】2006年~
【開設主体】香取市
【運営主体】香取市
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】40万円/年(ラウベ35㎡_農園110㎡)

おくたま海沢ふれあい農園(東京都奥多摩町)

【開設時期】2007年~
【開設主体】奥多摩町
【運営主体】おくたま梅沢ふれあい農園運営委員会
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】60万円/年(農園240㎡_ラウベ27㎡)

南アルプスクラインガルテン(山梨県南アルプス市)

【開設時期】2008年~
【開設主体】南アルプス市
【運営主体】NPO法人田舎ぐらしの郷南アルプス
【施設概要】滞在型×30区画/棟 
【利用料金】40万円/年(農園200㎡_ラウベ47㎡)

梅の里クラインガルテン(山梨県甲斐市)

【開設時期】2005年~
【開設主体】甲斐市
【運営主体】農事組合法人ゆうのう敷島
【施設概要】滞在型×50区画/棟
【利用料金】30万円/年(農園150㎡_ラウベ50㎡)

中ノ在家クラインガルテン(長野県長野市)

【開設時期】1996年~
【開設主体】長野市
【運営主体】長野市
【施設概要】滞在型×12区画/棟
【利用料金】20万円/年(農園200㎡_ラウベ30㎡)

坊主山クラインガルテン(長野県松本市)

【開設時期】1993年~
【開設主体】松本市
【運営主体】四賀村づくり株式会社
【施設概要】滞在型×52区画/棟 
【利用料金】25~36万円/年(農園100~120㎡_ラウベ27㎡)

緑ケ丘クラインガルテン(長野県松本市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】松本市
【運営主体】四賀村づくり株式会社
【施設概要】滞在型×78区画/棟
【利用料金】47~50万円/年(農園100㎡_ラウベ50㎡)

大原クラインガルテン(長野県松本市)

【開設時期】1997年~
【開設主体】松本市
【運営主体】ながわ楽農倶楽部管理組合
【施設概要】滞在型×35区画/棟 
【利用料金】25~39万円/年(農園150㎡_ラウベ24~50㎡)

神谷クラインガルテン(長野県松本市)

【開設時期】2003年~
【開設主体】松本市
【運営主体】神谷生産者組合
【施設概要】滞在型×18区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園80㎡_ラウベ40㎡)

入山クラインガルテン(長野県松本市)

【開設時期】2003年~
【開設主体】松本市
【運営主体】入山生産者組合
【施設概要】滞在型×7区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園80㎡_ラウベ40㎡)

小野子クラインガルテン(長野県飯田市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】農事組合小野子
【運営主体】農事組合小野子
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】35万円/年(農園150㎡_ラウベ39㎡)

天耕の家(長野県飯田市)

【開設時期】2004年~
【開設主体】飯田市
【運営主体】飯田市
【施設概要】滞在型×5区画/棟 
【利用料金】42万円/年(農園100㎡_ラウベ40㎡)

ふたえ市民農園(長野県大町市)

【開設時期】1997年~
【開設主体】大町市
【運営主体】NPO法人山里舎/ふたえ市民農園管理部
【施設概要】滞在型×49区画/棟
【利用料金】39万円/年(農園100㎡_ラウベ50㎡)

おおしお市民農園(長野県大町市)

【開設時期】2002年~
【開設主体】大町市
【運営主体】北アルプス広域シルバー人材センター
【施設概要】滞在型×36区画/棟
【利用料金】39万円/年(農園100㎡_ラウベ44㎡)

クラインガルテン望月(長野県佐久市)

【開設時期】2008年~
【開設主体】佐久市
【運営主体】佐久市
【施設概要】滞在型×20区画/棟 
【利用料金】38万円/年(農園100㎡_ラウベ45㎡)

立科町クラインガルテン(長野県立科町)

【開設時期】2002年~
【開設主体】立科町
【運営主体】農事組合法人 蓼科農ん喜村
【施設概要】滞在型×15区画/棟 
【利用料金】30万円/年(農園100㎡_ラウベ39㎡)

土恋処よこかわ(長野県辰野町)

【開設時期】1999年~
【開設主体】辰野町
【運営主体】社団法人辰野町開発公社
【施設概要】滞在型×13区画/棟 
【利用料金】35万円/年(農園190㎡_ラウベ41㎡)

天のなかがわ(長野県中川村)

【開設時期】2010年~
【開設主体】農業生産法人合同会社天のなかがわ
【運営主体】農業生産法人合同会社天のなかがわ
【施設概要】滞在型×21区画/棟
【利用料金】39~49万円/年(農園70㎡_ラウベ50㎡)

クラインガルテン新野高原(長野県阿南町)

【開設時期】2010年~
【開設主体】阿南町
【運営主体】一般社団法人信州あなんトータルマーケティング
【施設概要】滞在型×20区画/棟 
【利用料金】40万円/年(農園200㎡_ラウベ62㎡)

木曽駒高原自然村(長野県木曽町)

【開設時期】1999年~
【開設主体】木曽町
【運営主体】木曽高原自然村管理組合
【施設概要】滞在型×16区画/棟
【利用料金】48万円/年(農園60㎡_ラウベ69㎡)

クラインガルテンたかぎ(長野県喬木村)

【開設時期】2011年~
【開設主体】喬木村
【運営主体】喬木村
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園70㎡_ラウベ36㎡)

信州みよたクラインガルテン大星の杜・面替(長野県御代田町)

【開設時期】2015年~
【開設主体】御代田町
【運営主体】御代田町
【施設概要】滞在型×8区画/棟
【利用料金】40万円/年(農園121㎡_ラウベ34㎡)

中伊豆体験農園(静岡県伊東市)

【開設時期】2006年~
【開設主体】伊豆市
【運営主体】中伊豆体験農園管理組合
【施設概要】滞在型×7区画/棟日帰農園70区画
【利用料金】36万円/年(農園50㎡_ラウベ26㎡)

ふれあい耕房ふじかわ(静岡県富士市)

【開設時期】1998年~
【開設主体】富士市農業協同組合
【運営主体】富士市農業協同組合
【施設概要】滞在型農園×20区画/棟 
【利用料金】42万円/年(農園33㎡_ラウベ39㎡)

北陸エリア

おぢやクラインガルテン(新潟県小千谷市)

【開設時期】2007年~
【開設主体】小千谷市
【運営主体】おぢやクラインガルテンふれあい組合
【施設概要】滞在型×30区画/棟 
【利用料金】39万円/年(農園200㎡_ラウベ40㎡)

クラインガルテン妙高(新潟県妙高市)

【開設時期】2007年~
【開設主体】妙高市
【運営主体】クラインガルテン妙高運営協議会
【施設概要】滞在型×20区画/棟 
【利用料金】43万円/年(農園150㎡_ラウベ64㎡)

白木峰山麓クラインガルテン(富山県富山市)

【開設時期】2006年~
【開設主体】富山市
【運営主体】NPO法人大長谷むらづくり協議会
【施設概要】滞在型×6区画/棟
【利用料金】25万円/年(農園170~280㎡_ラウベ30㎡)

東海エリア

彦谷の里クラインガルテン(岐阜県高山市)

【開設時期】2004年~
【開設主体】高山市
【運営主体】彦谷の里管理組合
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】42~45万円/年(農園16㎡_ラウベ70㎡)

串原コテージふるさと(岐阜県恵那市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】恵那市
【運営主体】恵那市
【施設概要】滞在型×5区画/棟
【利用料金】43万円/年(農園172㎡_ラウベ53㎡)

ワンダ農園(岐阜県揖斐川町)

【開設時期】2004年~
【開設主体】揖斐川町
【運営主体】揖斐川町
【施設概要】滞在型×12区画/棟
【利用料金】47万円/年(農園110㎡_ラウベ45㎡)

城山クラインガルテン(三重県津市)

【開設時期】1998年~
【開設主体】農業生産法人 美杉倶留尊高原農場
【運営主体】農業生産法人 美杉倶留尊高原農場
【施設概要】滞在型×27区画/棟
【利用料金】50万円/年(農園60㎡_ラウベ43㎡)

リバーパーク真見(三重県津市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】津市
【運営主体】リバーパーク真見管理組合
【施設概要】滞在型×22区画/棟
【利用料金】32~42万円/年(農園150㎡_ラウベ21~27㎡)

藤原クラインガルテン(三重県いなべ市)

開設時期】いなべ市
【開設主体】いなべ市
【運営主体】いなべ市
【施設概要】滞在型×8区画/棟
【利用料金】50万円/年(農園100㎡ ラウベ40㎡)

佐久島クラインガルテン(愛知県西尾市)

【開設時期】西尾市
【開設主体】西尾市
【運営主体】島を美しくつくる会
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】48万円/年(農園70㎡ ラウベ53㎡)

近畿エリア

舞鶴ふるるファーム(京都府舞鶴市)

【開設時期】2006年~
【開設主体】舞鶴市
【運営主体】株式会社農業法人ふるる
【施設概要】滞在型×17区画/棟
【利用料金】42~46万円/年(農園70~100㎡_ラウベ38㎡)

蒲井シーサイドクラインガルテン(京都府京丹後市)

【開設時期】2011年~
【開設主体】京丹後市
【運営主体】京丹後市
【施設概要】滞在型農園×10区画/棟
【利用料金】42万円/年(農園50㎡_ラウベ42㎡) 

クラインガルデン里脇(兵庫県三木市)

【開設時期】2012年~
【開設主体】農事組合法人里脇生産協業
【運営主体】農事組合法人里脇生産協業
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】48万円/年(農園100㎡_ラウベ36~66㎡) 

大山荘の里市民農園(兵庫県篠山市)

【開設時期】2003年~
【開設主体】篠山市
【運営主体】財団法人大山振興会 大山荘の里市民農園管理組合
【施設概要】滞在型×15区画/棟
【利用料金】45万円/年(農園72㎡_ラウベ47~72㎡)

ハートピア農園(兵庫県篠山市)

【開設時期】2002年~
【開設主体】篠山市
【運営主体】有限会社グリーンファームささやま
【施設概要】滞在型×15区画/棟
【利用料金】44万円/年(農園84㎡_ラウベ46㎡)

ささやまいなか家(兵庫県篠山市)

【開設時期】2007年~
【開設主体】ささやまいなか家有限責任事業組合
【運営主体】ささやまいなか家有限責任事業組合
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】48万円/年(農園80㎡_共同住宅34㎡)

おちかた温泉の郷農園(兵庫県篠山市)

【開設時期】2010年~
【開設主体】遠方滞在型市民農園運営委員会
【運営主体】遠方滞在型市民農園運営委員会
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】30万円/年(農園100㎡_ラウベ1DK)

クラインガルテン伊由の郷(兵庫県朝来町)

【開設時期】1999年~
【開設主体】朝来市
【運営主体】山内区
【施設概要】滞在型×25区画/棟
【利用料金】45~56万円/年(農園50㎡_ラウベ40~56㎡)

フロイデン八千代(兵庫県多可町)

【開設時期】1993年~
【開設主体】多可町
【運営主体】株式会社フロイデン八千代
【施設概要】滞在型×60区画/棟
【利用料金】28万円/年(区画310㎡_ラウベ28㎡)

ブライベンオオヤ(兵庫県多可町)

【開設時期】2002年~
【開設主体】多可町
【運営主体】ネイチャーパークかさがた交流協会
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】31万円/年(区画190㎡_ラウベ33㎡)

ブレーメンやまと(兵庫県多可町)

【開設時期】2004年~
【開設主体】多可町
【運営主体】大和体験交流協会
【施設概要】滞在型×30区画/棟 
【利用料金】40万円/年(区画350㎡_ラウベ39㎡)

クラインガルテン岩座神(兵庫県多可町)

【開設時期】2002年~
【開設主体】多可町
【運営主体】岩座神棚田保存推進協議会
【施設概要】滞在型×15区画/棟 
【利用料金】55~67万円/年(区画216㎡_ラウベ41~51㎡)

クラインガルテンカクレ畑(兵庫県神河町)

【開設時期】2010年~
【開設主体】株式会社木栄
【運営主体】大川原セルフビルド村推進委員会
【施設概要】滞在型×18区画/棟
【利用料金】35万円/年(農園20㎡_ラウベ61㎡)

クラインガルテン曽爾(奈良県曾爾村)

【開設時期】2003年~
【開設主体】曽爾村
【運営主体】財団法人曽爾村観光振興公社
【施設概要】滞在型×30区画/棟
【利用料金】50万円/年(農園50㎡_ラウベ43㎡)

中国エリア

志都の里クラインガルテン(島根県飯南町)

【開設時期】2003年~
【開設主体】飯南町
【運営主体】志津見振興組合
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園120㎡_ラウベ52㎡)

やすらぎ交流農園(広島県江田島市)

【開設時期】2002年~
【開設主体】江田島市
【運営主体】江田島市
【施設概要】滞在型農園×10区画/棟
【利用料金】30万円/年(農園30㎡_ラウベ28㎡)

グリーンピアやまざと(山口県岩国市)

【開設時期】2001年~
【開設主体】岩国市
【運営主体】府谷グリーン山里会
【施設概要】滞在型×5区画/棟
【利用料金】36万円/年(農園40㎡_ラウベ53㎡)

豊鹿里パーク クラインガルテン(山口県周南市)

【開設時期】2005年~
【開設主体】周南市
【運営主体】株式会社かの高原開発
【施設概要】滞在型×6区画/棟
【利用料金】24万円/年(農園80~135㎡_ラウベ22㎡) 

ガルテンヴィラ大島(山口県周防大島町)

【開設時期】1998年~
【開設主体】周防大島町
【運営主体】周防大島町
【施設概要】滞在型×12区画/棟
【利用料金】39万円/年(農園50~100㎡_ラウベ36㎡)

三好タウン愉流里(徳島県三好市)

【開設時期】2008年~
【開設主体】NPO法人ふるさと力
【運営主体】NPO法人ふるさと力
【施設概要】滞在型×11区画
【利用料金】60万円/年(農園100㎡_ラウベ42㎡)

四国エリア

ラントゥレーベン大三島(愛媛県今治市)

【開設時期】2003年~~
【開設主体】今治市
【運営主体】ラントゥレーベン管理組合
【施設概要】滞在型×16区画/棟
【利用料金】30~42万円/年(農園100㎡_ラウベ43~63㎡)

クラインガルテンもとやま(高知県本山町)

【開設時期】2013年~
【開設主体】本山町
【運営主体】本山町
【施設概要】滞在型×10区画/棟
【利用料金】40万円/年(農園65~103㎡_ラウベ42㎡)

クラインガルテン四万十(高知県四万十町)

【開設時期】2010年~
【開設主体】四万十町
【運営主体】営農支援センター四万十株式会社
【施設概要】滞在型×22区画/棟
【利用料金】38~42万円/年(農園50~80㎡_ラウベ28~48㎡)

九州エリア

グリーンファーム滞在型市民農園(鹿児島県鹿児島市)

【開設時期】2013年~
【開設主体】鹿児島市
【運営主体】鹿児島市
【施設概要】滞在型×20区画/棟
【利用料金】21万円/年(農園50㎡_ラウベ33㎡)

参考 2014全国滞在型市民農園フォーラム 開催レポート

2014年11月21日(金曜日)~22日(土曜日)、兵庫県多可町の「滞在型市民農園フロイデン八千代」を会場に、「全国滞在型市民農園フォーラム」が開催されました。近畿地区を主体に、滞在型市民農園の運営及び利用に係る関係者約120名、及び全国18の滞在型市民農園関係者が集まり、滞在型市民農園の現況や今後のあり方について、意見交換が行われました。