ホーム > まちむら交流きこう事業紹介トップ > 出版物のご案内

出版物・その他サービス

出版物・その他サービス

まちむら交流きこうの各種出版物をご紹介します。

書籍・出版物

【新刊】 農林漁家民宿の経営を考える

農林漁家民宿の経営を考える

~『ざっくり原価計算シート』入力ガイド付き~

 農林漁家民宿の規制緩和が始まった平成15年以降、農林漁家民宿の開業が一気に進みました。近年はさらに体験型教育旅行の推進と同時に宿泊先として開業を促す動きもあり、統計上農林漁業民宿数は増えています。その一方各地で「休業している」、「営業を辞めた」という事例が出始めています。

 これまで農林漁家民宿の取組みは、ほとんど「精神的な充足」、「社会的な意義」で評価されてきましたが、収支や採算性についてあまり触れられていませんでした。

 そこで、当機構では規制緩和型農林漁家民宿の経営改善を図ることを目的として平成25年~26年にかけて約10箇所の経営調査を行いました。その結果にもとづき、経営を自分で把握・分析できる新しいツールをご提案させていただきます。

 本書は、魅力ある農林漁家民宿を広く知らしめると共に、農林漁家民宿の後継者や新たに開業される方々に希望を持って運営していただくことを願って作成したものであり、農林漁家民宿に関わる皆様のご参考になれば幸いです。 

発行元:(一財)都市農山漁村交流活性化機構
発行:2016/03/30  定価:¥1,000+税(送料別)
A4サイズ 36頁(オールカラー仕様)

私の地方創生論(今村奈良臣 著)

私の地方創生論(今村奈良臣著)

 農業の6次産業化の理論とその実践の成果を踏まえつつ、「5ポリス構想」による地域創生を、農家と農村諸組織の内発的発展力を基盤に創り上げる。「5ポリス」とは、アグロ(農)、フード(食)、エコ(景観と生態系)、メディコ(医療・介護・子育て)、カルチュア(文化・技能)の各拠点(ポリス)から成る構想。
 この5つのポリスが総合的、体系的に充実されることにより、望ましい農業、農村の姿が実現され、東京砂漠の無味乾燥、かつ不安に満ちた巨大都市から移り住みたいと思う人びとも増えてくるだろう。

発行元:(一社)農山漁村文化協会(農文協)
発行:2015/03/20  定価:¥1800+税(送料別)
四六判 264頁



グリーン・ツーリズムインストラクター名鑑(西日本編)

グリーン・ツーリズムインストラクター名鑑(西日本編)

グリーン・ツーリズムインストラクターの皆様の活動の場を広げるとともに、全国のグリーン・ツーリズムインストラクター同士の情報交換・ネットワーク構築の一助に資するため2014年に発行しました。
今回は、西日本編として発行します。

発行元:(一財)都市農山漁村交流活性化機構
発行:2014/03/31  定価:¥1000(税別・送料別)
A4
判 98

農林漁家泊による学校教育旅行コーディネーターのための手引きⅠ

農林漁家泊による学校教育旅行コーディネーターのための手引きⅠ

子ども農山漁村交流プロジェクトは、農林水産省、文部科学省、総務省が連携して、子どもたちの 学ぶ意欲や自立心、思いやりの心、規範意識などを育み、力強い成長を支える教育活動として、平成19年6月にとりまとめた府省連携の対応方向等に基づく、 小学校における農山漁村での宿泊体験活動です。宿泊先としては農林漁家、農林漁家民宿で過ごす ”農林漁家泊”をお勧めしているところです。

当冊子は、受入地域において体験プログラムの作り方や教育効果の高い宿泊体験活動を実践するために、インストラクター・農林漁家泊先の育成を図るコーディネーターの手引き書として作成いたしました。

発行元:(一財)都市農山漁村交流活性化機構
ISBN
:978-4-903815-03-9
発行:2013.3 発行/定価 \952(税別・送料別)

A4判・73頁 

農産物直売所へ行こう!

農産物直売所へ行こう!

買い物客で行列のできる直売所のさらに便利で賢い利用法と農産物の流通革命を追う一冊!全国オススメ直売所1,000店のリストを掲載!

著者:田中 満 

協力:(財)都市農山漁村交流活性化機構

発行元:ごま書房
2010.10
発行/定価 ¥1,400(税別・送料別)
四六判・259

まだまだ伸びる 農産物直売所

全国12,000件を超える農産物直売所から特徴ある500件について収録。
さらに、直売所の実態の解説と将来の展望について24頁を加筆。
都道府県別の売上推移も掲載!

発行元:(一社)農山漁村文化協会
協力:(一財)都市農山漁村交流活性化機構
2009.12発行/定価¥1,600(税別・送料別)
A5判 278頁

数字でわかるグリーン・ツーリズム 2010

数字でわかるグリーン・ツーリズム 2010

団塊世代を中心に農山漁村で自然と共生する新たなライフスタイルを求める動きや団塊ジュニアなど若い世代の農山漁村への関心が高まっています。また、平成 20年度からは全国の小学生を対象に「子ども農山漁村交流プロジェクト」が開始され、農山漁村地域での宿泊体験活動が推進されています。
このように都市と農山漁村の共生・対流が一層促進されることとなり、グリーン・ツーリズムも新たな時代を迎えております。
この程、新たな時代に対応する改定版として、掲載内容(データ等)を充実させるとともに最近の動向も追加し、新たに「数字でわかるグリーン・ツーリズム2010」を刊行いたしました。

発行元:()都市農山漁村交流活性化機構
2010.3発行/定価¥952(税別・送料別)
A5
判 94

フランスの教育ファームに学ぶ

フランスの教育ファームに学ぶ

教育を目的として大人から子どもまで様々な人を受け入れ、農業や環境問題に親しませるための授業を行う農場を意味する『フランスの教育ファーム』。
ヨーロッパの中でも最もグリーン・ツーリズムが発展した伝統的な農業国『フランス』における教育ファームのこれまでの歩みと現状を豊富な事例をもとに明らかにする。

著者:大島順子・井上和衛
編集・発行:(財)都市農山漁村交流活性化機構
2008.10
発行/定価 ¥1905(税別・送料別)
A4
判 140頁

きらめく農家レストラン

きらめく農家レストラン

「食」をテーマにした地域の発展につながっていく農家レストラン。
その経営者の「食」にかけるこだわりや熱い思いをはじめ、農家レストランにまつわる情報満載。
7軒の農家レストラン経営者から話をお聞きし、経営者ならではの苦労や喜び、農家レストランの経営目標などを紹介するほか、当機構に寄せられた農家レストラン情報を一覧表でご紹介しています。

発行元:()都市農山漁村交流活性化機構
ISBN:978-4-903815-00-8

2007.03発行/定価 ¥952(税別・送料別)

A5判 120頁 カラー・モノクロ

人気爆発 農産物直売所

全国の農産物直売所を指導してきた田中満氏(全国農産物直売ネットワーク副代表)が、
今の農産物直売所ブームを詳細分析・解説

発行元:ごま書房
協力:(一財)都市農山漁村交流活性化機構
2007.11発行/定価¥1500(税別・送料別)
A5判 224頁

感動の田舎泊

感動の田舎泊

全国の特徴のある民宿をピックアップして取材。また、座談会では3人のオーナーの方に熱い想いを語っていただいております。
 資料編では、体験民宿一覧や農林漁家民宿の開業のためのポイント、規制緩和リストを掲載いたしました。

発行元:()都市農山漁村交流活性化機構
ISBN:978-4-903815-01-5

2007.12発行/定価 ¥952(税別・送料別)

A5判 98

Webからの注文はこちらから
機構出版物 Web Shop
出版物等注文書のダウンロードはこちらから
出版物等注文書(143KB)

所定の注文書で、お申込みください。 ※無償配布物のみ申し込まれる方で送料の着払いを希望する場合は、その旨を注文書メモ欄に記入して下さい。

まちむら交流きこうの事業

  • まちむらセミナーまちむらセミナー