ホーム > 個人情報取扱方針

個人情報取扱方針

個人情報取扱方針

一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構(以下、「機構」と略します。)は、個人情報の取扱いに関しては次のとおり取扱い、個人情報の適切な保護に努めます。

 

 

(基本的事項)

第1 機構は、個人情報保護の重要性を認識し、業務を実施するに当たって個人の権利利益を侵害することのないよう、個人情報の取扱いを適切に行います。

 

(個人情報の収集)

第2 機構が業務を行うために個人情報を収集する時は、業務の目的を達成するために必要な範囲内で、必要最小限の情報を適法かつ公正な手段によって行うとともに、ご本人の同意をいただきます。

 

(個人情報の利用)

第3 機構は、取得した個人情報を利用するときは、個人情報の利用の目的を明示し、その目的を達成するための業務上必要な範囲にとどめます。次の場合を除いて、個人が特定できる情報を利用したり外部に提供することはありません。

  ①ご本人が同意されている場合

  ②法令など又は公共の利益のために必要とされている場合

  ③利用目的を達成するうえで、ご本人のために必要であると考えられる場合

 

(情報の管理)

第4 機構は、取得した個人情報については、漏洩、滅失又は毀損などを防止するため万全の措置を講じます。

 

(事務従事者への周知)

第5 機構は、業務に従事している者に対して、在職中および退職後においても、この業務に関して知り得た個人情報をみだりに他人に知らせ、または不当な目的に使用してはならないことなど、個人情報の保護に必要な事項を周知させます。

 

(本人への情報開示)

第6 機構は、業務の執行に当たって取り扱っている個人情報の状況について、本人より申し出があった時には、随時その情報を開示します。

 

(苦情処理)

第7 機構は、個人情報の取り扱いに関する利用、提供、開示又は訂正等を始めとした苦情一般に対し適切に取り組みます。

 

 

 

 この取扱いは、平成25年4月1日から施行する。

個人情報取扱方針 (92KB)

ファイルのダウンロードはこちらから