ホーム > まちむら交流きこうからのお知らせ > まちむら交流きこう > ディスカバー農山漁村の宝第3回選定関係の情報

ディスカバー農山漁村の宝第3回選定関係の情報

2017.03.29

mainimage.alt

事務局からのお知らせです。

観光経済新聞3月11日(土)号

掲載紙画面をクリックすると観光経済新聞へ飛びます。

観光経済新聞3月11日(土)号にて、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定」のうち地産池消・民泊に取り組む4地区の活動内容が紹介されました。

観光経済新聞のページ(このページからPDFがダウンロードができます。)

http://www.kankokeizai.com/special/


観光経済新聞社の
WEBサイト

  農水省主催「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(4)(173月11)

 

No.10 大地の芸術祭実行委員会

アートを通じて地域の魅力を掘り起こし、地域再生につなげる「大地の芸術祭の里」を実施。古民家を再生したレストラン、地域特産品とアートのコラボ。

No.16 鳥羽マルシェ有限責任事業組合

    農水産物等の直売やレストラン・総菜事業を推進。生産者の6次産業化を支援。直売部門売上、レストラン来店者数がともに3倍増。

No.22 津浪振興会

    JR津浪駅跡地に販売施設を整備し、地域の野菜等を販売。地域の伝統芸能である神楽体験や農泊の取り組みに協力。神楽体験の取り組みは教育旅行生や訪日外国人旅行者に好評。

No.30 有限会社タマレンタ企画

    修学旅行を一般家庭で受け入れ、農業・漁業や島民の暮らしを体験する民泊事業を展開。地元小麦に着目し、沖縄そばの製麺加工事業に取り組み、民泊の食事に提供したほか、地元の産物の料理を提供する飲食店を開業。地元小麦を使用したチップスは、「離島フェア2014」で金賞にあたる優良特産品優秀賞を受賞。

 

観光経済新聞2月18日(土)号

掲載紙画面をクリックすると観光経済新聞へ飛びます。

観光経済新聞218日(土)号にて、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定」のうちインバウンド(外国人訪問客)促進にも取り組む4地区の活動内容が紹介されました。

観光経済新聞のページ(このページからPDFがダウンロードができます。)

http://www.kankokeizai.com/special/

観光経済新聞社のWEBサイト

  農水省主催「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」⑶(17218)

 

No.3 特定非営利法人美しい村・鶴居村観光協会

 5泊以上の長期滞在観光ツアーを実施。農業者や商工事業者など地域の多様な団体と連携し、農泊や商品企画、特産品販売など観光地づくり。外国人の長期滞在型ツアーも増加傾向。   

No.9 一般社団法人信州いいやま観光局

グリーンツーリズムを核とした日本版DMOのトップランナー。
国内外のインバウンド商談会へ出展、宿向けの英語教室など外国人受入体制を整備。外国人旅行者の受入数が5倍増。観光協会や宿泊施設等との連携。   

No.13 ロハス越前

 農家に泊まって農業や自然体験、伝統産業体験を行うグリーンツーリズムを展開。旅行会社とタイアップした田舎暮らしツアーの受け入れ、子供の体験ツアーの受け入れ。台湾からの教育旅行の受け入れ。

No.28 NPO法人安心院グリーンツーリズム研究

 グリーンツーリズム発祥の地、安心院。先進的な欧州の農村の姿を学ぶ欧州研修、おもてなしの質を高めるための農泊実践者向けの研修会を開催。海外からの農泊客も2倍に増加。
 

その他の認定団体は、下記の農水省のサイトをご覧ください。

http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/161017.html

観光経済新聞1月28日(土)号

掲載紙画面をクリックすると観光経済新聞へ飛びます。

 観光経済新聞128日(土)号にて、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定」のうち特別賞に選ばれた4地区の活動内容が紹介されました。

観光経済新聞のページ(このページからPDFでダウンロードができます。)

http://www.kankokeizai.com/archive.html

観光経済新聞社のWEBサイト

アーカイブ 

注目トピックス

  農水省主催「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」②(17128)

 

特別賞の4地区は、

北海道 芽室町「株式会社 九神ファームめむろ」

秋田県 仙北市「仙北市農山村体験推進協議会」

徳島県 那賀町「木頭ゆずクラスター協議会」

宮崎県 高千穂町「高千穂ムラたび協議会」

 

その他の認定団体は、下記の農水省のサイトをご覧ください。

http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/161017.html

 

 

観光経済新聞12月17日(土)号

掲載紙画面をクリックすると観光経済新聞へ飛びます。

122日(金)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定 認定証授与式交流会及び123日(土)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定 展示即売会の様子が、観光経済新聞1217日(土)号で紹介されました。
グランプリ及び特別賞の4地区については、受賞者の喜びの声も紹介されています。

観光経済新聞のページ(このページからPDFでダウンロードができます。)
http://www.kankokeizai.com/%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%…/


平成28年12月3日(土曜日)

農林水産省は、平成28年12月3日(土曜日)に東京交通会館1階ピロティにおいて
「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の第3回選定地区による「展示・即売会」を開催しました。

日時:平成28年12月3日(土曜日)11時30分~17時00分
      (開会式:11時30分~11時40分)
場所:東京交通会館1階ピロティ
所在地:東京都千代田区有楽町2-10-1

展示・即売会を東京交通会館1階ピロティにて開催

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現のため、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良事例を選定し、全国に発信するものです。
この度、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」選定地区の知名度向上に資するため、平成28年10月17日(月曜日)に選定された第3回選定地区による
展示・即売会を東京交通会館1階ピロティにて開催しました。

詳細については、下記のサイトをご覧ください。
農林水産省「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」展示・即売会の開催について
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/161201.html

12月2日(金)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定 認定証授与式

12月2日(金)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定 認定証授与式が開催されたのちに、内閣総理大臣官邸で交流会が開催されました。安倍総理、菅官房長官、山本農林水産大臣、山本内閣府特命担当大臣等の首脳と認定された各団体の皆さんと和やかに歓談・意見交換が実施されました。
選定・受賞されました皆様おめでとうございます。

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定地区

12月2日(金)「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第3回選定 認定証授与式が開催されました。

内閣総理大臣官邸で選定証授与式、安倍総理大臣の出席のもと交流会が開催されました。また、翌日、有楽町の東京交通会館では、お披露目として選定地区による即売会(マルシェ)が開催されました。

 交流会では、内閣総理大臣及び農林水産大臣等の出席のもと、グランプリと特別賞の発表があり、選定証授与式の出席者と各団体の地場産品の試食、意見交換を実施しました。 

総理官邸のWEBサイト

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」交流会

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201612/02mura.html
動画も見られます。

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」交流会-平成28122

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14616.html

農林水産省 ディスカバー農山漁村の宝のページ

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover.html

 

3回目となる今年は769件の応募から成功事例として30団体が選ばれました。

そのうち最も優れた事例としてグランプリは、北海道別海町のべつかい乳業興社が選ばれました

また、4つの特別賞は、

「プロデュース賞」  宮崎県高千穂町の高千穂ムラたび協議会

「フレンドシップ賞」 秋田県仙北市の仙北市農山村体験推進協議会

「チャレンジ賞」 徳島県那賀町の木頭ゆずクラスター協議会

「アクティブ賞」 北海道芽室町の九神ファームが選定されました。

 

選定・受賞されました皆様おめでとうございます。