ホーム > イベント・セミナー

イベント・セミナー

まちむら交流きこうのイベント・セミナーをご紹介します。

近日開催予定のイベント・セミナー

もっと見る

申請受付:平成29年6月28日~
     1次締切:7月28日、2次締切:8月31日
派遣時期:2017年8月~2018年2月

平成29年度地産地消コーディネーター派遣事業の募集について

日 時:
申請受付:平成29年6月28日~
     1次締切:7月28日、2次締切:8月31日
派遣時期:2017年8月~2018年2月
概 要:
派遣のテーマ
「学校等施設給食における地場産物の利用拡大」

地域で生産された農林水産物を地域で消費する「地産地消」は、味覚や鮮度の良さ、産地が近い安心感等から消費者の支持を集め、食育効果を期待する学校給食や健康増進を志向する施設給食等の現場でも地場産農林水産物・食品(以下「地場産物」という」)の使用が広がっています。
しかしながら、生産現場と給食現場の間では、地場産物の質、量、規格、供給体制などの面で課題があり、これらの課題を解決し、利用拡大を進める調整組織や調整役の存在が求められています。
そこで、本事業では、学校給食・施設給食等の現場における地場産物の利用拡大と定着に向け、地域からの申請に基づき、地場産物の利用拡大や供給体制づくり等に詳しい専門家(地産地消コーディネーター)の派遣を行うものです。

2017年9月7日(木)13:30~16:30(予定)

平成29年度第4回(通算第123回)農山漁村コミュニティビジネスセミナー 【「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが活躍する山菜採り代行サービス】

日 時:
2017年9月7日(木)13:30~16:30(予定)
場 所:
東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階 (一財)都市農山漁村交流活性化機構 会議室
概 要:
【「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが活躍する山菜採り代行サービス】
平成29年度 第4回(通算第123回)農山漁村コミュニティ・ビジネスセミナーは、秋田県小坂町で、天然山菜、代行サービスを行う株式会社 あきた森の宅配便 代表取締役 栗山 奈津子氏に登壇いただきます。山の奥に自生する天然の山菜は、自然の力のみで育った山の恵み・山の宝物です。しかし、簡単に手に入るわけではありません。そこで、山をよく知る「山の名人」のおじいちゃんやおばあちゃんが、天然山菜を食べたいと思っている方に代わって、希望の山菜を探し、採ってきてくれるという山菜採り代行サービスを行っています。
※申込の状況により、新たな参加者、遠方よりご参加の方等を優先させていただく場合がありますのでご了承ください。

申し込む

2017年10月25日(水曜日) 10:00~16:30

2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね 開催案内 

日 時:
2017年10月25日(水曜日) 10:00~16:30
場 所:
●島根県中山間地域研究センター本館研修棟2階大会議室(島根県飯南町)
概 要:
農山漁村地域においては人口の減少や高齢化、社会資本の老朽化や廃校等に伴い、集落機能や地域活力の低下が進行しており、農山漁村に受け継がれている豊かな地域資源を最大限活用した地域の活性化に取り組むことが必要とされています。このため、廃校活用をテーマとする各種情報提供を行い、農山漁村地域の活性化を支援することを目的に、「2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね」を開催いたします。
【主催】
◆一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構
【後援】
◆公益財団法人ふるさと島根定住財団
◆雲南市

2017年9月29日(金)(第4回)~ 全9回(予定)

まちむらラボ ワークショップ「野菜の魅力を<使って・食べて・知る> 」開催のご案内

日 時:
2017年9月29日(金)(第4回)~ 全9回(予定)
場 所:
ホシザキ電機(株)高輪テストキッチン
概 要:
都市と農山漁村の交流を進める「まちむら交流きこう」の「まちむらラボ」では、農林水産物の特色を活かした商品開発や新しい食べ方などを提案し、国産農産物の需要拡大を進めています。
そこで、野菜の生産者であり野菜の専門家でもある中村敏樹さんや野菜の活用を進める専門家とともに、季節野菜や新顔野菜を実際に「使って、食べて、その魅力を知る」ワークショップを行います。新しい野菜やその活用法に関心をお持ちの皆様の参加をお待ちしています。

平成29年度年間プログラムは現在全9回を予定しており、7回目まで日程が決まっております。
8回、9回の日程等については随時更新いたします。

申し込む

開催予定のイベント・セミナーをもっと見る