ホーム > イベント・セミナー > まちむら交流きこうセミナー > 2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね 開催案内 

2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね 開催案内 

2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね 開催案内 

農山漁村地域においては人口の減少や高齢化、社会資本の老朽化や廃校等に伴い、集落機能や地域活力の低下が進行しており、農山漁村に受け継がれている豊かな地域資源を最大限活用した地域の活性化に取り組むことが必要とされています。このため、廃校活用をテーマとする各種情報提供を行い、農山漁村地域の活性化を支援することを目的に、「2017全国廃校活用セミナー(中国地区)inしまね」を開催いたします。
【主催】
◆一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構
【後援】
◆公益財団法人ふるさと島根定住財団
◆雲南市
日  程
2017年10月25日(水曜日) 10:00~16:30
募集人数
100名(要事前申込)
費用
3,000円(資料含む)
開催場所
●島根県中山間地域研究センター本館研修棟2階大会議室(島根県飯南町)
対象
廃校活用検討者・実践者、行政職員、廃校活用に関心のある方等

オプション(希望者のみ)
■昼食弁当 
□日時:平成29年10月25日(水曜日) 12:00~ 
□配布:島根県中山間地域研究センター会場受付にて配布
□費用:昼食代1,000円(仕出し弁当)※要事前申込
□協力:道の駅レストラン赤名宿

■交流会
□日時:平成29年10月25日(水曜日) 17:45~19:45 
□場所:入間交流センター(旧入間小学校/島根県雲南市)ダイニング
□定員:50名
□費用:交流会参加費3,500円(食事+飲物)※要事前申込/定員になり次第募集締切
□協力:入間コミュニティー協議会

■宿泊
□日時:平成29年10月25日(水曜日) 20:00~ 
□場所:入間交流センター(旧入間小学校/島根県雲南市)宿泊室2部屋
□定員:30名
□費用:宿泊費2,500円(1泊朝食付き)※要事前申込/定員になり次第募集締切
□協力:入間コミュニティー協議会

■雲南市現地視察ツアー(企画型募集旅行)
2017全国廃校活用セミナー(中国地区) in しまね 雲南市現地視察ツアー
□主催:一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構/東京都知事登録旅行業第2-5925号
□協力:波多コミュニティ協議会、民谷地区振興協議会
□日時:平成29年10月26日(木曜日) 08:30~11:50
□発着:入間交流センター(移動:マイクロバス/奥出雲観光バス)
□内容:波多交流センター(旧波多小学校)視察、民谷交流センター(民谷分校)視察
□定員:25名
□費用:ツアー参加費5,000円※要事前申込、定員になり次第募集締切

開催プログラム

平成29年10月25日(水曜日)
<セミナー> 
 【会場】島根県中山間地域研究センター本館研修棟2階大会議室(島根県飯南町)

09:20~10:00
10:00~10:10

10:10~12:00




12:00~13:00
13:00~15:00







  
15:00~15:10  15:10~16:20  



16:20~16:30 
開場・受付
開会
 挨拶  山野昭二 一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構専務理事
Ⅰ 基調講演
◆『(仮題)島根県における中山間地域の現状と課題、地域づくりのサポート』
 講師  有田昭一郎 島根県中山間地域研究センター主任研究員
◆『(仮題)学校区を再生する廃校活用』
 講師  井上弘司 地域再生診療所代表執行役、地域力創造アドバイザー
休憩 ※(昼食弁当/希望者のみ)
Ⅱ 事例報告
◆『木田暮らしの学校』 (旧木田小学校/島根県浜田市)
 講師  田村邦麿 木田地区振興協議会事務局長 
◆『秋芳八代ぬくもりの里』 (旧八代小学校/山口県美祢市)
 講師  中村久 秋芳八代ぬくもりの里会長
◆『R373やまさと』 (旧山郷小学校/鳥取県智頭町)
 講師  葉狩健一 山郷地区振興協議会前会長
◆『ほしはら山のがっこう』 (旧上田小学校/広島県三次市)
 講師  浦田愛 NPO法人ほしはら山のがっこう副理事長
休憩
Ⅲ パネルディスカッション
 司会  畠山徹 (一財)都市農山漁村交流活性化機構業務第1部参事
 コメンテーター  有田昭一郎、井上弘司
 上記、事例(実践)報告者も加わり、会場からの質疑を受けながら行います 
閉会

<交流会(希望者のみ)> 【会場】入間交流センター(廃校活用施設/旧入間小学校/島根県雲南市)
17:45~19:45  交流会(食事+飲物)

<宿 泊
(希望者のみ)> 【会場】入間交流センター(廃校活用施設/旧入間小学校/島根県雲南市)
20:00~08:15  宿泊(1泊朝食付き)

平成29年10月26日(木曜日)
<オプショナルツアー 雲南市現地視察ツアー(希望者のみ)
2017全国廃校活用セミナー(中国地区) in しまね 雲南市現地視察ツアー
【発着】入間交流センター/移動は貸切バス(奥出雲観光バス)
08:30~09:00
09:00~10:15  
10:15~10:30
10:30~11:30  
11:30~11:50
集合~移動
◆波多交流センター(廃校活用施設/旧波多小学校/島根県雲南市)視察
移動
◆民谷交流センター(廃校活用施設/旧民谷分校/島根県雲南市)視察
移動~解散

基調講演及び事例(実践)報告

基調講演 講師 有田昭一郎

島根県中山間地域研究センター地域研究スタッフ主席研究員

1969年熊本県熊本市生まれ。
鳥取大学農学部連合大学院博士課程中退後、コンサルティング事務所にて、都市部及び中山間地域の産業振興計画・事業サポートを中心に計画・調査に携わる。2003年度から島根県にIターンし、「島根県中山間地域研究センター」の職員となる。コミュニティビジネス(直売所、加工、福祉活動等)の設立・経営改善支援、地域運営組織づくり・運営手法、中山間地域の子育て世帯の家計支出調査と有効な支援策などに携わる。

基調講演 講師 井上弘司

地域再生診療所代表/観光カリスマ/地域力創造アドバイザー

1952年長野県飯田市生まれ。
長野県飯田市役所に勤務し、産業経済部エコツーリズム推進室長、企画部企画幹等を歴任し、ワーキングホリデーいいだ、南信州あぐり大学院、南信州観光公社等の飯田型ツーリズム事業の仕組みづくりに尽力し、2008年退職。同年、「CRC地域再生診療所」を開設し、代表執行役に就任。観光カリスマ百選(内閣府/国土交通省)、地域活性化伝道師(内閣府)、 地域力創造アドバイザー(総務省)を歴任し、観光・ツーリズム・6次産業化・雇用創造・中山間地域振興等をテーマに全国各地にて講演・助言指導を行っている。

事例(実践)報告 『木田暮らしの学校』(旧木田小学校/島根県浜田市)

2013年に閉校となった旧木田小学校を改修し、交流施設として、「木田暮らしの学校」が2016年4月にオープンしました。運営は、木田地区振興協議会により行われています。キックオフ・イベントとして「THE 雑巾がけタイムトライアル」や「ご縁を結ぶひなまつり」等が取り組まれ、現在も行われています。2017年8月には、カフェ木田暮らしの学校がオープンし、究極のネルドリップコーヒー「ヨシタケコーヒー」を提供しています。また、年3回の田植え体験・収穫体験・もちつき体験等の農業体験や夏まつりでの神楽競演等の木田ツーリズムの取り組みが展開されています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

事例(実践)報告 『R373やまさと』(旧山郷小学校/鳥取県智頭町)

2012年に閉校となった旧山郷小学校を改修し、複合型交流施設として、「R373やまさと」が2014年3月にオープンしました。運営は、山郷地区振興協議会により行われています。開設当初は、郷山キッチン「おむすびころりん」、お菓子工房「くりのみ学級」、木と手づくりギャラリ「ひとと木」の3団体のテナントが営業し、2016年より地区外のテナント企業2社を誘致し、コールセンター等のオフィスとして利用されています。また、同年、山郷公民館が施設内に移転し、各種取り組みも行われています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

事例(実践)報告 『秋芳八代ぬくもりの里』(旧八代小学校/山口県美祢市)

2006年に閉校となった旧八代小学校を改修し、交流施設として、「秋芳八代ぬくもりの里交流センター」が2008年5月にオープンしました。運営は、秋芳八代振興会が中心となり生活改善実行グループと地元各種団体等で構成する「秋芳八代ぬくもりの里」により行われています。主な活動として、ホタル祭りへの参加出店、各会を始め各種研修会、自然観察会の開催、そば花フェスタin秋芳協力、委託餅まき活動、どんど焼きと研修、そば打ち体験活動、各種イベントへの参加活動、その他貸館活動等が取り組まれています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

事例(実践)報告 『ほしはら山のがっこう』(旧上田小学校/広島県三次市)

2003年3月に閉校となった旧上田小学校を改修し、体験交流宿泊施設として、「ほしはら山のがっこう」が2007年にオープンしました。 運営は、「NPO法人ほしはら山のがっこう」により行われています。主な活動として、主催事業としてのふるさと自然体験塾開催(おいしい楽校、ふるさとワークショップ、かけっこスクール、防災子どもキャンプ)、各種団体のイベント行事開催会場としての校舎利用、各種体験プログラムの提供等が取り組まれています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

交流会&宿泊(オプション)

『入間交流センター』(旧入間小学校/島根県雲南市)

2008年3月に閉校となった旧入間小学校を大学・学生と連携しながら改修し、地域自主組織の活動拠点(体験型宿泊施設)として、「入間交流センター」が2011年4月にオープンしました。運営は、入間コミュニティー協議会により行われ、通学合宿、夏休み子どもツアー、各種研修会、銭太鼓教室、田舎料理実習、カフェ「あいあい」の開催等が実施※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

交流会は、1階のダイニングにて行います。食事は、立食形式にて地元で採れた食材や季節の食材を使った大皿での田舎料理等を提供する予定です。
宿泊は、1階の和室2室(32.76㎡×2部屋)を男女別に使用します。同施設にはシャワー室、洗面所が完備されています。

視察ツアー(オプション)

『波多交流センター』(旧波多小学校/島根県雲南市)

2008年3月に閉校となった旧波多小学校を改修し、地域自主組織の活動拠点として、「波多交流センター」が2010年4月にオープンしました。運営は、「波多コミュニティ協議会」により行われ、高齢者サロン・喫茶デーの開催、高齢者の移動支援に向けた「たすけ愛号」の運行、地域住民総出の「運動会」「夏祭り」等が実施されています。2014年3月、地区で唯一の個人商店が閉店となり、高齢者等の買い物が不便となったことから、同年10月に交流センター内に店舗「はたマーケット」を開設し、運営を行っています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

『民谷交流センター夢民谷の楽校』(旧吉田小学校民谷分校/島根県雲南市)

2012年3月に閉校となった旧吉田小学校民谷分校を改修し、地域自主組織の活動拠点として、「民谷交流センター夢民谷の楽校」が2014年4月にオープンしました。運営は、「民谷地区振興協議会」により行われ、全戸で取り組む「黄色い旗運動」、「夢民谷放課後子ども教室」、地域外の親子や島根大学の学生にも参加してもらう「田植え体験・稲刈りイベント」、地域住民総出の「運動会」「夏祭り」等が実施されています。
※上記の施設画像をクリックすると、当機構運営facebook廃校活用netアルバムとリンクし、施設の様子を見ることができます。

<参考資料>

雲南市における小規模多機能自治の取り組みを学びたい方は、経済産業省のWEBに掲載されている以下の資料をご覧ください。 「小規模多機能自治による住民主体のまちづくり~雲南市の地域自主組織~」(平成28年1月14日/島根県雲南市/政策企画部地域振興課) サイズ:PDFファイル9.15MB

場所

■セミナー会場:島根県中山間地域研究センター/島根県飯石郡飯南町上来島1207
http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/region/kikan/chusankan/center_gaiyou/access0100407.html
■交流会&宿泊会場:入間交流センター/島根県雲南市掛合町入間498-5
http://www.iruma-ec.com/?page_id=33

<交通アクセス>
※車利用の場合
□中国自動車道三次IC→セミナー会場/車 35 km(43 分)
□松江自動車道雲南吉田IC(たたらば壱番地)→セミナー会場/車 29 km(34 分)
□セミナー会場→交流会&宿泊会場/車 20 km(23 分)

※公共交通機関(バス)利用の場合
□たたらば壱番地→ 中城子/バス1時間+徒歩8分
飯南町町営バス/1日4便/赤名吉田線
http://www.iinan.jp/town/category90/page280
参考/高速乗合バス(広島・岡山~出雲・松江等)
https://www.ichibata.co.jp/bus/highway/

参加申込

開催要領・リーフレット等(PDF)(2335KB)
※事前申込となっております。参加申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、当機構宛にFAXにてお申込下さい。
参加申込書(Word)(69KB)
参加申込書(PDF)(199KB)
オプショナルツアー 「雲南市視察ツアー」 ※以下のWEBサイトから申込み下さい。 
2017全国廃校活用セミナー(中国地区) in しまね(オプショナルツアー) 雲南市現地視察ツアー

<参考>廃校活用ポータルサイト(当機構HP内)

過去のセミナー・フォーラムの結果、全国廃校活用MAP等が掲載されています。
http://www.kouryu.or.jp/service/haiko.html

お問い合わせ先

(一財)都市農山漁村交流活性化機構
(まちむら交流きこう)
廃校活用担当
(haiko@kouryu.or.jp)

〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階

TEL
03-4335-1983
FAX
03-5256-5211

お問い合わせ